好きな人とセックスしたくなる漫画 エロスの種子

人間のどうしようもない(さが)と(ごう)が描かれれいる『エロスの種子』。

 

エロスの種子はまんが王国で読むことができます。

エロスの種子を無料試し読みする方法をまとめたので
こちらをご覧ください。

 

エロスの種子を無料試し読みする方法>>

こんにちは。
きれいなエロ漫画が好きなマヨです。

 

このエロスの種子という漫画、
「もんでんあきこ」先生の作品ですが
もんでん先生の作品は、濡れ場にも どこか品があり
下品に感じたり不快に思ったりする事はないんですよね。

 

だからエロスという表現がぴったり。

 

「エロスの種子」は短編集で、1巻の中に4つの物語が
収録されています。

 

時代背景がザ昭和なので少し古い設定になりますが
人間のどうしようもない性(さが)というものは
今も変わることがなく
それを目の前につきつけられているようで
読んでいて切なく胸が痛くなってきます。

 

読んでいると自分の中の種が疼いてきて
彼とセックスがしたくなってきました。

 

 

エロスの種子みどころ

絵がキレイなので、女子でも安心してエッチなシーンが読めます。
そして、女性がイクときの表情
上手いなと思います。

エッチ以外でも設定が面白く内容が深いので
心にしみる感じで読み進められます。

 

 

第一話『因果』

大学の先生が主人公の孝太郎に
自分の若い妻と関係を持つように仕向けています。

自分が妻を手で慰めているところを見せたり
女性経験のない孝太郎に、
全裸の妻を使って妻の入口を教えたり…

どうしてそこまでするのか…

因果…原因があるから結果がある。

その意味がわかる最後のシーンも印象的です。

 

第二話『人形』

戦時中に、体が思うように動かない主人の
相手をするために拾われた鞠子の話です。

体が不自由な主人と、まだ男性を知らない鞠子の行為は
主人の従妹である志乃が鞠子の身体をほぐすところから始まります。

女性である志乃によって、鞠子の身体がほぐれていく様子
リアルに描かれています。

死ととなりあわせの戦時中。
死ぬことを考えれば考えるほど
体の奥から湧き上がる欲望を抑えられずにいる人々。

鞠子は人形として一生を終えるのか…

 

第三話『ジゴロ』

凛は、小学生のころから母親とその相手との
行為の風景を日常のように目にしていました。

未熟な体に植えられた種は
歪な形で茎を伸ばしてしまった。

凛が、母親のオトコである六郎を手に入れるためにとった方法
普通ではありえないものでした

 

第四話『マリーゴールド』

ロマン座は踊り子から生きる気力をもらえる場所。
一子はロマン座でマリーとして踊り子デビューしました。
両親を知らず施設で育ったマリーは、
客に喜ばれることに生きがいを感じ、
さらに色気を出すために、支配人の林に抱いて欲しいと懇願。
好きな男に抱かれる体験が欲しいと…

 

 

『エロスの種子』はU-NEXTでも読むことができます。

今なら無料トライアル登録で、
1冊分のポイントがもらえますよ!
    ↓  ↓  ↓
>>エロスの種子はこちらから<<